• 281月

    出会い系で知り合った女性といざ感動の対面!と思ったら向こうはそうでもなさそう。さあいよいよこの後楽しくセックス!!という気分になってきたのに女性がノってこない。何故だ。せっかくセフレを手に入れたと思ったのにこれでは台無しですよね。
    セフレとはいえ、女性は身体を許す相手に対して一定の好意をもつ必要があります。また、そろそろセフレと縁を切りたいと思っていて、どうやったら別れられるかを考え、「嫌われる」という方法をとろうとしたら、どうすればいいか。どんなことで男性は女性に嫌われるかを知っておくのは、男性として重要な事ですね。

    「清潔感」が全てに優先するポイントであることはよく知られています。清潔感が無いと、好意を持つかどうか、その判定という舞台に立つ事すら無く嫌われてしまうことが多くあります。出会い系サイトのプロフィール写真ひとつをとっても、清潔感が感じられない写真では全く相手にされません。実直な雰囲気のある仕事中の写真でも、証明写真のような真面目な写真でも、「くさそう」と思われない配慮が必要です。

    また、セフレという関係は恋愛関係とは違います。お互いにセフレの関係であることが確認できている場合は、「恋愛に関する面倒くさい事はしたくない。でも性欲はあるからセックスはしたい」という思いがあってのお付き合いなのだから、変に恋愛感情を抱かせるようなアピールや仕草は面倒くさがられてしまいますし、セフレという確認をしないままずるずると続いているだけの関係ならば、なおさら相手を勘違いさせてしまいます。

    男性の言動も女性は観察しています。デートの時に相手がどういう行動に移るか。そこから相手の性格を類推していって、この男性は自分が身体を許してもいい相手なのかどうかを判断しているのです。いくら食事やプレゼントを振る舞っても、行動から性格が嫌われてしまう、ということはよくある話なので、何気ない行動が嫌われる原因になってしまわないように、日頃から注意する心がけが必要です。